賢人の知恵いいとこ取り事典

読書歴30年の理系の博士が、仕事や人生に役立つ賢人の知恵を発信します。

陰口への対処法

「○○さんがあなたの企画に批判をしていたよ」と人づてに聞いて気分が落ち込んだり、人に陰口を言われていないか気にしている人に、対処法を紹介します。

 

Testosterone著「筋トレが最強のソリューションである」に、陰口に負けない心の持ち方が語られています。

 

「陰口なんて気にするな。直接言ってこないって事は嫉妬かビビってるクズ野郎だ。そんな人間のために感情を乱したり時間を使うのは馬鹿げてる。無視でいい。挑発に乗って怒ったら負けだ。君の感情と行動はそいつにコントロールされている。自分のボスは自分であることを自覚しろ。くだらん人間に感情を操らせるな。」

 

この本では筋トレをすると、このような考え方が身に着くと説明されています。

 

筋トレをすると、やる気や闘争心を向上するテストステロン、心を落ち着かせるセロトニン、多幸感につながるドーパミンが脳内で分泌されることが研究で明らかにされており、自信につながるということです。

 

言葉は悪いですが、「いざとなったら相手を力づくで葬れる」と思えるようになり、気持ちに余裕が生まれて、陰口など気にならなくなるそうです。

 

私も毎日のルーチンで筋トレをしていますが、職場で自分の仕事ぶりをたしなめられたり、仕事が自分に集中したくらいでは気になりません。

 

自分の中に目標を持って、実現に向かって努力をしていると、日常の些細な出来事に心を乱されることが無くなります。

 

「人生の目標を明確にするには、少し時間がかかるよ」と思う人は、筋トレから始めてはいかがでしょうか?

 

結果がすぐに外見に現れるので、楽しく継続できます。何と言っても、メンタルが強くなるので、強くお勧めします。