賢人の知恵いいとこ取り事典

読書歴30年の理系の博士が、仕事や人生に役立つ賢人の知恵を発信します。

名案を超簡単に生み出す裏ワザ

 仕事で企画や計画を作る時、いい案が思いつかず、悶々とした経験はないでしょうか?

 

 ほとんどの人は「成果が爆発的に出せる画期的なアイデアをひねり出そう」と、知恵を絞っていると思います。

 

 いくら頑張ってもいい案が出ないときは、逆の発想をしてみましょう。

 

 堀場雅夫著「仕事のできる人、できない人」に紹介されている方法です。

 

まずどうやればうまくいかないかを考え、うまくいかない方法が分かったらその逆を提案する。失敗の逆をやれば成功する

 

 必ず失敗する方法なら、簡単に、大量に思いつきますよね。

 

 その逆を考えればいいのですから、成功するアイデアを量産できるのです。

 

 頭脳というものは、質問を変えると爆発的に動くもの。

 

 「どうやったらうまくいかないか」という質問は、アイデアに行き詰った時の必殺技として持っておきたいものですね。