賢人の知恵いいとこ取り事典

読書歴30年の理系の博士が、仕事や人生に役立つ賢人の知恵を発信します。

超簡単に幸福感に満たされる方法

 仕事で稼いだお金を生活費に充てたらほとんど残らないという人が、今の日本人の現状です。

 

 「もっとお金を稼げたら幸せになれるだろうに」と多くの人は思っています。

 

 一方で、「お金を持っているだけでは幸せにはなれない」という言葉も広く知れ渡っています。

 

 誰が見ても文句なしのお金持ちの言葉に耳を傾けてみましょう。

 

 サイバーエージェントの社長で、総資産が1000億円以上あるといわれている、藤田晋氏と、ベストセラーを矢継ぎ早に世に送り込んだカリスマ編集者で、幻冬舎社長の見城徹氏。

 

 お二人は対談本「憂鬱でなければ仕事じゃない」で、次のように述べています。

 

 実際金を持つと、金などどうでもよくなる。確かに以前には買えなかったものが買えるようになるが、そんなことはすぐに飽きてしまう。ある所を目指して頑張るプロセスこそが、一番面白い

 

 これが幸せの実態であるなら、誰でもこの瞬間から幸せになることができますね。

 

 考えるだけでワクワクする目標を立てて紙に書きましょう。紙に書くことで頭に定着し、実現に向けて、体が無意識に動くようになります。

 

 「目標の立て方がわからないよ」という人は、以前紹介した「自分の命が終わる瞬間」を想像して下さい。本当にやりたいことが見つかります。

 

 簡単に実行できることをするかしないかで、幸せな人生とそうでない人生に分かれてしまうのです。

 

 「自分は不幸だ」と嘆いているあなた、今すぐ人生の目標を立てて下さい。