賢人の知恵いいとこ取り事典

読書歴30年の理系の博士が、仕事や人生に役立つ賢人の知恵を発信します。

1分でできる、会議で恥をかかない下準備

 会議で想定外の質問をされた時、頭が真っ白になり、しどろもどろの回答をして、差出席者の失笑を買ったことはないでしょうか?

 

 私は何度もあります。下準備をせず、気軽に参加した時に限って、そういう目に遭います。

 そして会議後は自己嫌悪に陥って仕事が手につかず、帰宅後も「ああ言うべきだった」「これを言うべきではなかった」など反省し続けて、夜もろくに眠れず、翌朝も憂鬱な気分のまま出勤することになります。

 

 しかし、これから紹介する方法を実践したおかげで、余裕を持って会議に出席することができました。たった1分ででき、効果が非常に高いので、仕事用のアイテムとして持っておくことをお勧めします。

 

 この方法は、赤羽雄二さんの著書「頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方」で紹介されていた方法です。

 

 やり方はいたって簡単。会議の直前に、何を言うべきか、どういうことを聞かれる可能性があって、その場合どう答えるべきか、3点程度を「発言予定メモ」に、1分でさっと書きとめておくというもの。

 

 あれこれ悩まず、頭に浮かぶことをさっと書くだけで大丈夫。たったそれだけで心に余裕ができ、質問や指摘を受けても、余裕で対応できるようになり、頭が真っ白にならずに済みます。

 

 会議恐怖症のあなた、1分で簡単にできる方法なので、今日から早速試してみて下さい。